家電製品で空気洗浄機能の購入を検討している人は、プラズマクラスターという言葉を耳にした方も多いことでしょう。これはシャープが開発した生活家電製品に搭載されている技術の名前のひとつで、空中除菌技術のことです。他社と大きく差別化をはかる意味でも、シャープといえばプラズマクラスターと、近年では幅広く定着している言葉ですので、ご存知のかたも多いでしょう。プラズマ放電で作り出すイオンの力の除電によって、空気中で浮遊しているウイルスの作用を抑えながら、浮遊カビ菌なども空中で分解や除去をしてくれる技術です。さらに循環気流をスピーディーに作り出し、大きな面積で効率よく遠くにあるホコリも集じんしてくれるなどの機能をつけた空気清浄機がクリーンで快適なお部屋の状態を長く保ってくれるものとされています。

シャープのプラズマクラスターは微小な粒子も感知して集じんします

シャープのプラズマクラスターが人気のある理由のひとつとしては、感度が従来のホコリセンサーより格段にアップしているので、大きな粒子の花粉等以外にも、さらに微小な粒子をセンサーが検知できてしまうことです。特に昨今ではPM2.5などの微粒子における身体への影響も懸念されてきています。季節によって違ったり、朝夕問わずに今まで検知できなかった微粒子が生活空間において漂っていることやその濃度を知らせてくれて、直ちに風量を強めて集じんしてくれるので、安心でクリーンな空間を保つことができるのです。プラズマクラスターで除電をしながら、スピード循環気流と大きい面積で微粒子を吸い込んでいくので、効率よく集じん作業がはかどります。プラズマクラスターは使う人の立場に立った工夫が商品開発ではされているので、とても人気がある商品なのです。

シャープのプラズマクラスター搭載商品は人にも優しくておすすめできます

シャープのプラズマクラスター搭載空気清浄機は、このように大きな花粉から微粒子までも集じんできる機能と同時に、いつもキレイな水で適度な加湿をすることで、室内の湿度環境を常時快適な状態に保てます。給水する時にも片手で楽にできたり、ハンドル付の給水タンクを搭載するなど、ご年配の方でも取り扱いが楽な設計にされているのが嬉しいです。フィルターに集じんされたホコリをお掃除する時にも、普段通りに掃除機で吸い取るだけで簡単にフィルターのお掃除ができてしまうのもお手軽ですし、ストッパー付キャスターもついている商品では、家内での移動がラクにできるので、必要な時に必要なお部屋をクリーンに保てて便利です。このようにホコリ対策の機能性は抜群だけど、人に優しい機能もしっかりと搭載されたシャープの空気清浄機は、おすすめできる商品です。